QLOOKアクセス解析

    *All archives* |  *Admin*

    2012/05
    ≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    身体均整師会 全国講習会に参加しました
    昨日と一昨日は身体均整法の全国講習会でした。

    年に2回開催されるのですが、今回は板橋区の日本大学医学部をお借りしての全国講習会。
    師会の先生による身体均整法の講義以外にも、日大の先生が講義をしてくださり
    医学的な見地で均整法に関するお話を聞いたり、東洋医学と食養生に関してのご講義があったりと
    とても内容の濃い講習会でした。

    特に私は、体調の良くない頃に食養生の理論に納得するところがあり
    普段の生活で実践していたので、大変ココロ踊るご講義でした。


    参加人数は、約100人。
    昨年の全国講習会参加の時にも感じたのですが、
    「ここにいる人みんな均整師なのかー」と当たり前のコトに今回も感動。

    全員の先生が開業して、毎日施術をされている、という訳ではないのですが
    目的を一つにして約100人もの人が一か所に集合する、
    そしてその先生ひとりひとりにお客様がいるのだな、と思うと
    なんだか感動してしまうのです。なんなんですかね。。。

    普段はなかなかお会いできない、各地の先生方ともお話をしたり
    全員が均整師なので一日中、均整の事を話しているので
    ビシバシと刺激を受けるのでしょうか。

    そして今はベテランの先生方にも、みんな最初の一歩があったんだよな、
    なーんて事を考えてみたり。
    開業して日が経っていない私としては、そんな事も考えた全国講習会でした。

    時間を一っ飛びして、すぐにキャリアを増やす事はできませんよね。
    どの先生も一日一日積み重ねて、ひとりひとりお客様を増やした訳で。

    私も、いま私の出来ることを日々頑張って。
    習った事を、これからの施術にしっかりと活かすべく
    復習していこうと思います。


    スポンサーサイト
    西荻手しごと市に行ってきました
    今日はお天気も良く、お出かけ日和でしたね。

    私は母と連れ立って「西荻手しごと市」に行って参りました。

    西荻手しごと市は、毎月第4日曜日に開催されているらしいのですが
    今月の開催は「ハロー西荻」という、西荻窪の色んな団体やお店が集まるお祭り?
    との同時開催。会場の桃井第三小学校は沢山のお客さんで賑わっていました。

    体育館の中では健康測定などもあったりして、血管年齢を測定してもらったり。
    最近不規則な生活をしているので、何歳と出るのかドキドキ。。。

    「27歳ですねー」

    な、なんと。
    10歳も若い血管だったので、一気に嬉しくなりました。
    ふふーん♪・・・血管だけですが。

    ぷらぷらお店を覗きながら歩いていると、
    本日の目的の雑貨屋さんのブースを発見。

    「マジェルカ」さん
    http://majerca.com

    最近地域の新聞でその存在を知り、行ってみたくて仕方なかったお店です。

    障害を持っている方々が制作した、様々な雑貨を販売している雑貨屋さんなのですが、
    PoRiffバッグという商品の写真を一目見た時に、心臓がバキューンとなりました。。。

    「かかかかかわいい・・・」

    どんな製品があるのかな、とお店のHPを拝見すると、
    どれもこれも、たまりません!

    手作り雑貨好きの魂がゾワゾワします。
    PoRiff以外にも、ひとつひとつ雰囲気があり、
    もーなんとも言えず、呼吸困難です。

    そんな感じだったので、実際に手に取るのを楽しみにしていたPoRiffバッグ。
    どれにしようかな、と全部手にしてみたのですが選べない・・・

    全部一点ものなので、それぞれに表情、個性があって素敵なのです。

    結局、その足で駅近くのお店にもお邪魔してきました。
    ゆっくり見せて頂くと、どれも可愛くて、本当はあれもこれも購入したかったのですが。

    今日のところは、バッグ・ティッシュケース・ノート・ポストカード・しおり。
    magerca.jpg

    わらわら持って帰るより、一個一個気に入ったモノとの出会いをよーく噛み締めてからにしよう、
    と自分を抑えました、、、

    手話講習会
    毎週火曜日の夜は、練馬区主催の手話講習会初心者クラスへ通っています。

    4月からスタートしたばかりなので、まだまだ指文字&簡単な単語を少し、
    といった感じなのですが、それでも毎回とーーーっても楽しいです。

    授業は、講師の先生の手話に合わせて、助講師の先生がマイクで通訳
    してくださりながら進みます。
    初心者で分からないながらも、必死に読み取ろうと先生の手や表情を凝視するので
    2時間の授業が終了したときには、首筋や肩の辺りがガチガチです。
    普段使っていない筋肉も働かせているので、手の甲がつりそうになっていたり。。。
    でも新しいことを学ぶのはとても幸せな事です。

    この講習会の目的は、練馬区内の手話通訳者の養成。
    手話通訳士の事を調べていて、こんな疾患があることを知りました。

    「頸肩腕症候群」
    頸部や肩・腕の筋肉などに過度の負担が集中し、指や腕、肩から首筋の関節や腱に痛みやシビレが
    発生する症状。酷くなると全身の倦怠感やイライラなどにも繋がるそうです。

    いわば職業病として、手話通訳士の間では有名との事なのですが
    恥ずかしながら、この症状の名前を知りませんでした。。。イカン。

    これを防ぐ対策として、講習会などでは20分程度で担当を交代するなど
    決まっている様子。
    私の先生は、いつも毎週2時間お一人で手話をされているのは大丈夫なのかしら?

    もし均整法の手技で調整させて頂くとしたら、どんなアプローチがあるかな、
    体型はどうなっているかな、肩や首筋に痛みがあったら直接触れないから
    相関関係を使うかな・・・
    そんな事を考えた火曜日の夜でした。

    はじめまして。
    金環日食と共に「みわ身体均整院」開院いたしました。

    HPの方もこのブログと一緒に少しずつ
    充実させていきたいと思っています。

    まだまだ手を入れないといけない部分も多く
    読みにくい箇所も多いかと思いますが、お時間ありましたら
    覗いてくださるとウレシイデス。

    どうぞ宜しくお願いいたします。
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。