QLOOKアクセス解析

    *All archives* |  *Admin*

    2017/11
    ≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2013 あけましておめでとうございます
    新年あけましておめでとうございます。

    昨年「みわ身体均整院」をご利用頂きましたお客様、誠に有難うございました。
    オープンして間もない均整院ではありますが、ご利用頂くお客様に支えられて
    無事に新年を迎えることができました。

    小さな力ですが、今年も皆様の健康のお役にたてる様に頑張っていきたいと思っています。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    a1380_000055.jpg


    早くも明けて3日ですが、皆様はこのお正月いかがお過ごしでしょうか。

    私は毎年実家に帰りバタバタの年越しなのですが、今年も例外なく。。。
    やっっっと、今日になって自分の時間ができこうしてブログを書いております。

    年が明けて、少しホッと出来るかな、12月からずーーーーっとお休みがなかったので
    気が抜けたら熱でも出ちゃうかな、でもそれも体のお掃除だから丁度良いかな・・・

    なーんて考えていたら、
    私よりも先に新年早々、母が熱を出してしまい・・・(+_+;
    とほほのほ。。。

    今夜は胃腸を休めるためにお節はお休みして、生姜と卵たっぷりのあんかけうどんを作り、食べてもらいました。
    ひどい咳もしているので、食後にははちみつ大根シロップも。
    私も一緒に食べたら体が暖まり、なんとなく寒気がしていたのですがどこかへ行ってしまいました(^^;

    お正月休みの間に、何か少しでも自分の事が出来たら良いな~と思っていたのですが
    予想外の事で時間が無くなったり、疲れて動けなくなってしまったり。
    そんなこんなで気が付けば「もう寝なくては!!」の時間。
    そして寝ながら布団の中で、「あ!あれやるんだった!」と後から気が付いたり。

    考えてみると、この「時間に追われ過ぎ」な感じは昨年の終わりから続いていまして・・・
    忙しいのは有難いこと、ではあるのですが、そのせいで少し色々なことの質が落ちているように感じることが気になっていました。

    ご予約頂いたお客様の施術。これは第一なので、当たり前ですが気を抜くことは出来ません。
    ですが、次の施術までに出来ること。気が付いたことや感じた事をもっともっとブラッシュアップして次の施術に反映させていくこと。
    もっともっと技を効かせるためには、自分が何に気が付いていないのかに気が付かなくてはいけない。
    そのためには、本のページをめくる時間も必要ですし、勉強会にももっと参加したい。
    お話の中で初めて耳にした病名や症状についても、もっと深く学びたいし
    体のことだけでなく、色々なアンテナを伸ばしていられるようにしたい。
    スケジュールをやりくりして、ご予約の時間を確保するだけは不十分です。

    ここのところ、移動の電車の中で落ち着かないままに本を読んだりしながら、常に頭の隅に引っ掛かっていた事です。

    開業して7カ月。
    未熟な私にも声をかけて下さるお客様のためにも、そして自分自身のためにも。
    お互いに「あぁ良かった」という結果に繋がるように。

    今年は去年以上に気合を入れつつ、でも落ち着いて「質の良い一年を過ごす」事が
    テーマだな、と考えています。

    こうして「去年よりももっと!」と今年の豊富を考える事が出来るのも、
    とても幸せなことです。
    お客様の身体を調整させて頂きながら、新しい方向性やスタイルも少しずつ
    見えてきました。
    本当に感謝感謝です☆

    今年が皆様にとって、ますますご健康で良い一年になりますように。

    「みわ身体均整院」2013年もどうぞ宜しくお願い致します。
    スポンサーサイト
    Secret
    (非公開コメント受付中)

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。